埼玉県所沢市の病院・訪問診療 埼玉西協同病院|医療生協さいたま

2017年11月11日

定例会会場: 埼玉西協同病院 3F 会議室  出席者 会員 6名 職員 1名

活動報告

1. 病院利用委員会報告(10/16)さんとめ4Fボランティアルーム

2.ボランティア

定例ウォーキング:参加者1名(11/4)

例年ならイチョウの木々の黄葉の見事な美しさを愛でながらのウォーキングでしたが、今年の黄葉はちょっと寂しいものでした。
でも久しぶりのいいお天気で子供連れのご家族でにぎやかな航空公園を歩いて来ました。

定例ウォーキング

議題:今後の定例会の進め方

2018年1月から隔月の奇数月とすることに決定しました。
よって次回は新年会を兼ねて1月13日になります。

ミニ学習会

テーマ:健康診断結果表の見かたと「エコーでわかること」
講 師:埼玉西協同病院 小林典子検査技師

◇ 特定健診とは生活習慣病の予防や早期発見のために、40歳から75歳未満の方を対象に、
メタボリックシンドロームに着目した検診。

  • 身体測定⇒肥満など
  • 血圧測定→動脈硬化、高血圧症など
  • 血液検査⇒動脈硬化、脂質異常症、糖尿病、脂肪肝、腎臓病、痛風など
  • 尿検査 ⇒腎臓病、糖尿病など

*其々の保健指導判定値から生活習慣の改善に取り組む目安となる

◇ エコーとは、超音波を使って、その波形より身体の異常を探しだすもの。

  • 腹部エコーは腫瘍や結石を見つけ出し、その大きさなども見ることができる
  • 病気になっていても、自覚症状が出にくいといわれる内臓の臓器も見ることが出来るので、病気の早期発見に役立つ

心臓、肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、子宮、卵巣、甲状腺、前立腺など

*自分に何の検査が必要か専門家にまかせる
毎年受診することで、自分の身体の変化を知ることを再確認しました。

講師の小林典子検査技師 右・佐藤看護師

講師の小林典子検査技師 右・佐藤看護師