埼玉西協同病院 2019年4月増床オープン
一般急性期病棟50床 地域包括ケア病棟49床

院長挨拶

2019年4月に新棟が完成、49床増床し99床の病院となりました。新棟には、地域包括ケア病棟を設置し、医療管理やリハビリテーションを提供し在宅復帰にむけた支援を行います。一般急性期病棟も50床に増やし、内科の急患受け入れを強化します。また、新たに歯科診療を開始し外来治療の他、入院中の口腔ケアや嚥下評価、在宅や施設への歯科訪問を行います。その他、健診センターや地域交流ルームも設置いたしました。今後も、患者さま・ご家族様のご利用はもとより、地域で在宅療養に携わっておられるスタッフの方々にも利用していただけるよう新しい病院の機能を発揮しつつ、地域包括ケアシステムの構築に貢献できるよう活動を続けて参ります。

新館紹介

歯科

小児から高齢者までお口の健康づくりを応援します。

健診

よりスムーズで快適に受診でき、専門職がアドバイスを行います。

病棟

一人ひとりが大切にされる医療と生活のさぽーとを多職種協働のチーム医療で提供します。

地域コミュニテールーム ゆるっと

地域の方が気軽に立ち寄れるよう、様々なイベントを行います。

設計コンセプト

1、「病気でなくても行きたくなる病院」

増床1階に組合員や地域住民が自由に利用できる多目的ルームを設置し、健康講座やコンサート、絵画展、喫茶コーナー等に利用できる場を作ります。増床部分は、親しみやすく・開かれた外観計画とし、外来待合ホール・多目的ルーム・売店は、居心地に配慮したインテリア計画とし、いつでも立ち寄れ。ほっとできる地域の居場所を作ります。

2、「地域包括ケアを推進する病院」

4床室は、在宅医療を支える後方ベット、在宅に帰るための支援病棟に配慮して、ベットサイドにゆとりのある広さとします。食堂も一般急性期病棟に比べて広めに設定します。個室は、地域包括ケア病棟の多様な患者に配慮して、スタッフステーションからの見守りに配慮した個室とご家族と過ごすことのできる広さを確保した個室を設けます。

3、「人を育て、働きやすい病院」

病棟のスタッフステーションは、病室への看護動線の短縮に配慮したプランとします。3階のスタッフエリアには、多職種のスタップが気軽に交流できるスタッフラウンジを設けます。

職員募集

2019年4月新棟オープンしました。私たちと一緒に働く職員を大募集します。

募集職種
看護師
看護助手
歯科衛生士
歯科助手
理学療法士、作業療法士
臨床検査技師
事務総合職
医療事務(非常勤)
事務当直

4月入職の方もその前から働いていただける方も入職日はご相談ください。詳しい募集内容は採用情報をご覧ください。
ご質問・見学随時受け付けています。お気軽にご連絡ください。

連絡先:04-2942-6099 総看護長 小野寺・事務次長 星野

埼玉西協同病院

TEL:04-2942-6363
当院での受診は予約制となっていますので、まず、お電話でご予約ください。
FAX:04-2942-4407

診療時間

午前 8:30~
午後 14:00~
夜間 18:00~ (月・水は急患のみ)

受付時間

午前 8:00~11:30
午後 13:00~16:00
夜間 17:00~19:30

〒359-0002 埼玉県所沢市中富1865
アクセスはこちら

このページの先頭へ